演劇オンラインサロンは、日本小団体演劇文化構想協会が考える小団体が進むべき劇団運営の方法を一方通行ではなく、事務局と団体、双方で作る会員制のコミュニケーションサロンです。

劇団の運営に悩んでいたり、有益な情報が欲しいなと考えている人のためにスタートしました。

※真剣に演劇で食べていきたい団体のために、低額では公開しないような内容がたくさん含まれています。サロンの内容は秘密厳守とさせていただきます。
上記ルールをお守り頂けない場合は事務局の判断で退会処理をさせていただく場合があります。ご容赦ください。

入会条件・注意事項

・事前入会制です。下記申込みボタンをクリックし、必要事項を入力して下さい。支払い方法はクレジットカード払いのみです。
・決済後、事務局にて確認後、非公開グループへ参加可能となります。入会申し込み日から数日いただいております。
・決済については毎月26日にクレジットカード決済が発生します。(2019年2月以降の記事はすべて閲覧できます)

①Facebookでログイン(Facebookアカウントをお持ちで無い方はアカウントを作ってからお申し込みください)団体へのご参加は、劇団主宰者様のみとさせていただきます。(入会項目の「劇団名」に必ず入力をお願いします)
②お支払いはクレジットカードのみです。
③事務局より承認メールが届きましたら、Facebookページから参加申し込みしてください。

演劇オンラインサロンの特徴

東京だけでも2,000~3,000の劇団と呼ばれる団体があるそうです。

プロを目指す団体から社会人劇団まで。

演劇は自分たちで公演を打つという行動さえ取れれば、誰でもできるものです。

ですが、お金をいただき、お客様に見てもらうという行為をする以上、発表会になってはいけないと私は考えています。

私自身、演劇関係者の方から「いついつ、どこで公演をやりますから見に来てください」とお誘いを受けることが本当に多いのですが、正直言って、全部に来場はすることは不可能です。

それくらい数が多い。

また、個人的なお知り合いであったり、演劇ファンの口コミであったり、たとえ数千円でも時間とお金をかけて劇場に足を運ぶという行為は、何かしらのメリットや動機が無いと「ただ見に来てね。」では観劇する理由にはなりません。

ただ、「思うことはあるけど、どうしたらいいのかわからないんだよ。」

という劇団さんもたくさんあると思います。

スキルアップのためのノウハウが欲しいと思われているのであれば、ぜひこのオンラインサロンに参加してみてください。

どんなに弱小の劇団であっても、公演を打ち、お客様を集客していくという行為を行っている以上、「会社」です。

ファンをつけ、お客様に愛される「公演」というサービスを喜んで買っていただくためには、運営のやり方がとても大事です。

そのために、「公演を打つ」こと以外に、主宰者の方は学ぶべきことがたくさんあります。

多くの劇団主宰者さんは脚本を書き、演出をし、時には制作もやり、俳優を募集し、教育もし、公演準備に追われていることでしょう。

どんなに頑張っても、年3、4回の公演を打つことが限界のはずです。

それではとても芝居で食っていくなんて無理ですよね?

そこをよく考えて欲しいのです。

会社員をしながら、という方もたくさんおられますが、いずれにしても、赤字を出さないには「経営」が必要です。

お客様にサービスを買っていただくには、公演を打つときだけ頑張るのでは無くて、日ごろの計画が大事なんです。

ですが、赤字を出さず、少しでも黒字にするにはどうしたらいいのか?

自分たちの劇団にとって足りていないものはなんなのか?も考えていかないといけないのです。

今はランサーズのような部分的スキルの提供をする人たちがたくさんいて、利用者も大勢いるのですから、演劇界の中でそういった仕組みを作れれば、仲間内で部分的な仕事の協力、発注を行い、内部雇用を生み出すこともできるはずです。

そのためにも劇団を1つの会社と考え、経営を学ぶ必要があります。

また、困った時にはお互いに助け合う、組合のような場所が必要だと考えています。

このオンラインサロンで生まれるコミュニティをお互いの利益供与の場と考え、それぞれの劇団のカラーを活かしながら、切磋琢磨していく場として活用してください。

こんな人におすすめ
1.劇団の運営方法がわからない
2.赤字から脱却できなくて悩んでいる
3.1公演1,000キャパ以上を短期間で達成できるくらいになりたい。
4.困った時にアドバイスしてくれる人が欲しい
5.どうしたら収益を伸ばせるのかわらかない。

安心の低額制

団体での加入は月額3,000円です。(別途事務手数料108円も毎月かかります)

お申し込みは劇団主宰者様限定とさせていただきます。また、団体用サロンにご加入いただくと、個人用サロンの閲覧も可能となります。

退会したくなったらいつでも自由に退会できます。(退会は事務局へお申し出ください。Facebookグループを退会しただけでは引き落としは止まりません。))

イベントやWSも随時行っていきます

サロン加入者には定期的なイベントやWSを行っていく予定です。

WSには優秀な講師をお招きし、他では習えない劇構ならではの内容の濃いWSを行っていきます。

個人向けと違うのは、劇団をどう運営していくのか?に役立つノウハウを提供していきます。

また、経営的目線でのWSや劇団の宣伝活動に繋がるようなイベントをやっていきます。

(イベント、WS参加は別途料金が発生します)

先着10団体につき初月無料

始まったばかりですので、先着10団体まで初月無料とさせていただきます。(4/15までで初月無料は終了します)

コンテンツの内容について、要望があればどんどん意見をください。

2か月目になる前にイマイチだなと思った時は退会いただいて大丈夫です。

2か月目以降は毎月10日までにお申し出いただくと、その月の引き落としが止められますが、11日を過ぎると翌月退会になりますので、ご注意ください。

入会方法

月額3,000円(税込)(別途事務手数料108円も毎月かかります)

・事前入会制です。
・決済後、事務局にて確認し、非公開グループへ参加可能となります。入会申し込み日から数日いただいております。
・決済については毎月26日にクレジットカード決済が発生します。(2019年2月以降の記事はすべて閲覧できます)
・有料につき、非公開グループです。内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。
・運営および特定メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。
・Facebookのアカウントが実名登録ではない(芸名、ビジネスネームは可)、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、オンラインサロンの入会をお断りする、強制退会とさせていただく場合があります。
オンラインサロンの退会を希望される方は info@gekikou.comへご連絡ください。Facebookグループを退会されただけでは手続きは完了しませんのでご注意下さい。

※月末月初に問い合わせが集中することがございます。その場合、ご対応が遅れるケースがございます。何卒ご了承ください。
※お申し込み完了後のクレジットカード変更はできません。カード変更をご希望の場合には、1度ご退会手続きいただいた後、再入会をお願いしておりますのでご留意ください。